トマリギ

イラスト描いたりアニメ作ったりしてますよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティム・バートンの世界

何か書こうと思ってたら年末ですよ……


12月初旬頃にティム・バートンの世界行ってきました。
年末頃だと予定がつきそうに無かったので早めに行きました。


11月中だけで来場者10万人突破とかいうニュースを見たのですが凄いですね。


2014_1229_001.jpg
そびえるタワーは相変わらずカッコいいです。
ただ六本木周辺て何か華やかそうに見えて静かで暗く感じたり
不思議なところです。


2014_1229_002.jpg

点数が多いので入り口からかなりのスケッチがあって
美術展でよくあることかと思うんですけど入り口付近だけ人が混み合っていて
進んでいけばそんなに窮屈しないで見れるかなという感じでした。

本当に些細な落書きから映像作品の上映や写真まで色々と楽しめました。
ゴジラとか日本の特撮映画の落書きもありました。


映像作品はネットで普通に見れるものやDVDなどに入ってるものも多いので
選んで見ないとそれだけで結構時間が掛かってしまうので

特に監督自身が映画製作後にスタッフにだけ配っているという本をタブレットPC?で見れたのが
面白かったですね。
同人誌的な遊び心とか周りのスタッフを大事にしてる余裕見たいなものを感じました。


2014_1229_003.jpg

最後にティム・バートンが監修したらしい虹色に光るツリーです。

可愛らしくも危うい世界観を堪能しました。
私的にはステインボーイというアニメが何故か頭を離れません。

オススメです!


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。